SEO対策の東京SEOコンサルタント

現在のSEO対策はアルゴリズムのアップデートとGoogleの技術進化で小手先のテクニックだけで検索上位表示ができなくなりました。真剣にサイト運営に取り組まなくてはもはや検索結果で1ページ以内に入る事はおろかすぐに順位下落してしまいます。

Uncategorized

サイトの高速化

投稿日:

サイト表示のスピードはSEOでもかなり重要です。通信量を削減してサイトを高速表示させましょう。HTML,CSS,Javascriptなどのテキストファイルはminify/gzip圧縮しましょう。また、画像は必ず圧縮してメタデータ削除などの圧縮処理を行います。ブラウザの画面外の画像をダウンロードさせないためにLazyLoadを適用させましょう。Lazy Load とはWebページのスクロールに応じて、画像データを遅延読込させるプラグインになります。このプラグインは、Wordpressのプラグインの「Lazy Load」と、jQueryのプラグインの「lazy load plugin for jquery」があります。画像を含む「Webページ」を表示する際、ページのダウンロード時に、全ての画像が、Webサーバーからダウンロードされ、表示されますが、多数の画像が配置されているページの場合、多くのロード時間が必要となります。「Lazy Load」を利用することで、現在見えている画面(可視領域)に表示されるべき画像だけが、ダウンロードされるようになるので、ページ表示時の大幅な時間短縮につながります。

-Uncategorized

Copyright© SEO対策の東京SEOコンサルタント , 2018 All Rights Reserved.