アドエクスペリエンス

Chrome ブラウザではユーザー体験を損ねる広告を掲載しているサイトに対して
広告を一切表示しなくなるようにすると発表しました。
Better Ads Standardsという広告の基準を策定している団体 に準拠していない
広告を掲載するサイトを Chrome ユーザーが閲覧した場合には、
広告を一切表示しなくなるということです。
広告ブロックをブラウザ標準の機能として装備されました。
Googleは、Search Console に Ad Experience Report(アド エクスペリエンス レポート)
というツールを追加しました。Ad Experience Report では、サイトの広告が
Better Ads Standards に違反していないかどうかを知ることができます。

 

SEO申込

SEO対策の東京SEOコンサルタントTOPへ戻る