SEO対策の東京SEOコンサルタント

現在のSEO対策はアルゴリズムのアップデートとGoogleの技術進化で小手先のテクニックだけで検索上位表示ができなくなりました。真剣にサイト運営に取り組まなくてはもはや検索結果で1ページ以内に入る事はおろかすぐに順位下落してしまいます。

SEOニュース

パンダアップデ―ト

更新日:

パンダアップデートとは、サイトのコンテンツの品質を評価して低い品質のサイトの評価を落として場合によってはペナルティーを与えるアルゴリズムです。「コンテンツファーム」と呼ばれるコピ-&ペーストで 大量に作成したような質の悪いサイトに、ペナルティを与えるために行われた Googleのアルゴリズムです。具体的には、独自のコンテンツや付加価値のある情報が掲載されていない品質の低いページ、実質のないアフィリ工イトページ、誘導ページ、自動生成されたコンテンツ、コピーされたコンテンツなどが挙げられます。 パンダアップデートを避けるためには、コピー&ペース卜によって生まれる内容の重複したページを減らすことです。主にテキストにおいて、コピー&ぺーストで量産せずに、各ページオリジナルのテキス卜を増やすようにします。また、テキストが少ないページは結果的に重複しやすいので、基本的には各ページオリジナルで、かつテキストの量を増やすととを心がけましょう。パンダアップデートは現在でも1ヶ月に1回ほどの頻度で継続して行われています。サイトコンテンツを充実させオリジナリティと有益な情報を発信していくことは欠かせなくなっています。良質なコンテンツを作りましょう。

SEO申込

SEO対策の東京SEOコンサルタントTOPへ戻る

-SEOニュース

Copyright© SEO対策の東京SEOコンサルタント , 2020 All Rights Reserved.